動画制作するならエフェクトを使いこなしましょう

動画制作するならエフェクトを使いこなしましょう。

これが出来るようになるのとならないのでは動画制作は全く違うモノとなると考えられます。動画制作は特に難しいことではありませんから、簡単なエフェクトから覚えていって、専門家ぐらいになれば難しいことをするというぐらいで考えておいていいかもしれません。簡単なモノで十分に動画は面白いものになりますから、出来るだけ多くのエフェクトを覚えてシーンに合わせて使いこなすという事をすればより動画の幅を広げていく事も出来るようになります。簡単な例であれば、まずはマスクというモノがあります。

これは強調したいところを出して、それ以外は隠すというもの。これが出来るようになると、不要な所を隠すという事が出来るので、これで見せたくないところを見せないで、見せたいところだけを見てもらうという事が出来るようになります。此処だけは絶対に見て欲しいというようなところに使用すると、次のストーリーを理解してもらいやすくなるという事で、この技術があると安心してストーリーのある動画を作成することが出来るようになります。

動画制作をしていると分かりますが、実は視聴者は様々なところを見ているので、なかなか伝えたいことが伝わっていないという事がある。ですが、このマスクという技術なら確実に伝えることが出来るというわけです。後はこれにコメントをつけるという事もすると完璧でしょう。これで確実に情報を伝えることが出来るようになります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *