今後はさらに動画制作のレベルが高くなる

今でも動画制作は質がかなり高くなっていますがこれからは動画制作のレベルはかなり上がっていく事になると考えられます。

特に内容的にも高い意義のあるものが選択されていくようになるという事は確実でしょう。基本的にどうでもいい動画は一度しか見られないので、効率が悪いということで制作されなくなることの方が多くなるという事が考えられます。

この質というのは競争が高くなれば当然上がっていくものなので、これを別に意識する必要はありません。必然的に多くの人が利用していればそれは必ず起きる現象ですから、これがテレビなどのオールドメディアに勝る大きな理由と考えて良いでしょう。

テレビなどは独占企業が制作しているので、どうしても競争意識が無くどうでもいいものばかりを作ってしまうという事になるのですが、ネットの場合はそのような事をしていれば確実に見捨てられて終わっていく事になるので、そのような事は生き残るという意味でも避けなければならないという事になります。

視聴者が増えなければ、技術を上げるというような努力を常にするようになるでしょうから、これがテレビなどとは比較にならない質の高いところまで全体を押し上げることになるのは当たり前という事になるでしょう。

何しろネットは無料で動画を見ることが出来るというわけですから、これに勝る物はありません。動画制作者にしてもここから自分の名前を売り出して信用獲得も出来るわけで、動画制作は正に夢の仕事となると考えても良いはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *